Yet Another Related Posts Plugin -関連記事を表示するプラグイン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

はじめに

「Yet Another Related Posts Plugin」
このプラグインは1つの記事に関連性のある「関連記事」を表示させることができるプラグインです。表示させたい、または表示させたくない記事の設定や関連させるカテゴリーやタグなどの設定もできます。表示形式も選択できるので関連記事をカスタマイズして表示したい場合にもオススメのプラグインです。

関連性のある記事を表示させるプラグインの中でも精度が高いといわれ、WordPressを始めるなら導入しておきたいプラグインとしても有名です。記事を読み終えた後に関連する記事、あるいは関連する記事の候補を表示することで他のページの記事も読んでもらいやすくなる効果があります。

管理画面の設定

プラグインのインストールが完了したら、 設定 > YARPP から設定をしていきます。

ここでは「フィルター設定」「関連スコア設定」「表示設定 ウェブサイト用」「表示設定 RSS/Atomフィード用」を設定することができます。順に設定項目を見ていきましょう。

フィルター設定

記事に関連させたくないカテゴリーやタグの設定ができます。必要な項目をチェックすることで設定が反映されます。

このカテゴリーの記事を表示しない

記事に関連させたくないカテゴリーを設定できます。

このタグの記事を表示しない

 記事に関連させたくないタグを設定できます。

過去○○の記事だけを表示

 関連させる記事の期間を限定させるための項目です。「日」「週」「月」の単位で設定ができます。

関連スコア設定

記事同士の関連性を計算し、関連があるか、どれくらい関連があるかをスコアで判断しています。ここではスコア計算の基準を設定できます。

表示する最低関連スコア

 初期は「1」で設定されています。このスコアは高すぎるとその記事に関連性が相当強くないと何も表示されなくなります。関連性がそこまで強くないけども記事は表示したい場合や記事数が少ないけども表示はしてみたい場合などはスコアを低く設定しておくほうが良さそうです。

「タイトル」「内容」

検討しない
検討する
検討する(重用視)

から選択ができます。

「カテゴリー」「タグ」

検討しない
検討する
検討する(重用視)
共有のカテゴリー(タグ)をひとつ以上必要とする
共有のカテゴリー(タグ)をふたつ以上必要とする

から選択ができます。

「タイトル」「内容」「カテゴリー」「タグ」で設定した内容で記事同士の関連性が計算され表示される内容が決まってくるので、表示させたい関連する記事がある場合は「関連スコア設定」を設定することで表示させたい関連記事を表示させることができるようになります。

表示設定 ウェブサイト用

表示させる場所

投稿
固定ページ
メディア

の中で表示させたい場所にチェックします。すべてに表示させたい場合は「投稿」「固定ページ」「メディア」のすべてにチェックを入れます。記事の下にだけ表示させたい場合は「投稿」のみにチェックを入れます。設定後に表示されるページを確認しながら調整するのが良いでしょう。

一度に表示する関連記事数

初期は「4」に設定されているので表示される記事は4つになります。記事数が少ない場合、はじめのうちは少なめに設定しておくのが良いかもしれません。

表示形式

リスト
サムネイル

のどちらかを選択できます。

関連記事表示を囲むタグ

関連記事の表示エリアをカスタマイズしたい場合、タグなどを変更できます。

各関連記事を囲むタグ

関連記事の表示エリアをカスタマイズしたい場合、タグなどを変更できます。

抜粋を表示?

チェックを入れると本文を一部引用する表示になります。

関連記事がない時のメッセージ

関連性のある記事が見つからない場合に表示させる文章を設定できます。

表示順番

関連スコアの高い順
関連スコアの低い順
新しい日付順(降順)
古い日付順(昇順)
タイトル順(降順)
タイトル順(昇順)

から選択できます。

表示設定 RSS/Atomフィード用

画面以外にRSSフィードに表示させたい場合はチェックを入れます。表示設定で設定した項目が同じように表示されるので必要な設定をしておきます。基本的には画面と同じ設定内容になると思いますが、別の設定をしたい場合は適宜変更しておきます。

注意すること

設定項目の影響する範囲が「投稿」「固定ページ」「メディア」になるわけですが、たとえば特定の記事にはカテゴリーでの関連性の高い記事を表示したい、また別の特定記事にはタグでの関連性の高い記事を表示したい、というように記事ごとに個別の設定が反映されるわけではありません。あくまでも記事全体の設定です。

まとめ

記事に関連性がでてきた、別の記事も読んでもらいたい場合に効果的なプラグインです。人気記事とあわせて読んでもらうことがより可能になるかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする